記事リスト

専門の弁護士に相談

ウーマン

トラブルを回避するためにも

不動産関連の法律は、非常に複雑で全てを知るには、かなりの時間を擁します。一戸建てなどの不動産を買う人のほとんどは、不動産関連の法律について詳しい人はいません。全て専門家に任せることになります。その方が負担も少ないですし、時間も有効に使えます。 しかし、最近は不動産と言う高額な買い物をするなら、多少は法律知識を身につけておいた方がいいと言われています。土地を買ったものの、その土地に家を建てることができなかったと言う人もいるのです。こう言うことは、不動産の法律を知っていれば回避できます。これからの時代は、家を買う人も不動産の法律知識を身につけ、トラブルに遭わないようにすることが基本になると考えられています。

全てを理解する必要は無い

不動産の法律知識を身につけることが大切と言っても、何から頭に入れていけばいいか分からないと言う人は多いです。当然、素人が全てを理解することは難しいですし、全て理解する必要はありません。 まずは、住宅の建築可能地域と用途地域、建ぺい率と容積率から知ることです。それから、接道義務について学んでいけばいいでしょう。 しかし、それだけではまだまだ不十分です。不動産広告の見方もとても重要になってきます。広告を見るときは、大きな文字や間取りだけに目を奪われないように注意しましょう。とくに広告に記載してはいけない表示は何か、記載しなければいけない表示は何かを知ることは大切です。誇大広告に惑わされないようにしましょう。

RECOMMEND POST

男性

競売を避ける

住宅ローンがなんらかの理由で払えなくなり、滞納が続いてしまうと、不動産が競売にかけられてしまいます。それを避けることができるのが、任意売却です。様々な条件があるので、事前にきちんと確認しておきましょう。

詳しく見る

婦人

相場を知る

賃貸マンションに暮らす方は、たくさんいることでしょう。そんな賃貸マンションとは、物件の種類によって価格は異なります。その価格相場について、ここでは紹介してます。

詳しく見る

レディ

削減のコツ

賃貸マンションを借りようと思えば、初期費用が必要となります。敷金や礼金、仲介手数料など、その種類はさまざまですが、初期費用を出来るだけ安く抑えられる借り方もあります。

詳しく見る

Copyright© 2017 いつでも引越しの検討ができる賃貸マンションが人気です All Rights Reserved.